新着情報

MSXFAN プログラムコレクション 「ひでー話」

今日は買取・無料引取あわせて、84件のご利用がありました。
配送のご利用が80件、持込のご利用が4件です。
いつもたくさんのご利用ありがとうございます!

懐かしのMSXFAN プログラムコレクション50 って知ってる? の続きです。

次のゲームにいこう。
あ、これはフロッピーディスクに保管してあるんだった。
ギッギッギ・・・(読み込み音)。

あら?
いつものテープじゃないんだ?

プログラムの容量が大きくてね。このゲームが発表されたのは、MSXFANにフロッピーディスクの付録がつくようになった後期で、当時のファンダムファンは打ち込みの必要が無くなって歓喜したらしいよ。同時に打ち込みの達成感も失ったとか。よもやま話はこれくらいにして、RUNっと。

hide-1

「ワイはさるや!プログラマーさるや!」

・・・オープニングからふざけたゲームね。
ゴルフ好きなどこかの猿のアニメとオープニングが似てるわね。

りさちゃん、昔のアニメなのによく知ってるね(笑)

う、うるさいわね!きょうこさんがDVDを貸してくれたのよ・・・。
「なんにんであばれますか?」って聞かれたけど。

今回はCPU戦にするから、1人にしよう。
対人戦で4人まで出来るんだ。

チームを選んでください・・・。
8つのチームがあるのね。
よく分からないけど、とりあえず「エレメンツチーム」にするわ。

hide-2

ノリノリの音楽とともにゲーム開始ね。
で、何をすればいいの?

自分のターンが回ってきたら、どちらのキャラで、どのチームを攻撃するかを選んで、サイコロを振るだけ。
バトルロイヤル制で、相手チームを全て倒したチームが勝ちなんだ。

やってやろうじゃない。

サイコロの目だけど、1・2・3は通常攻撃、4・5は特殊攻撃、6はタッグ攻撃(相方が死ぬと通常攻撃)。
チームごとに攻撃の特性が全然違うから気をつけて。

それじゃあ、とりあえず「かわなかじまチーム」を攻撃することにするわね。
えいっ!攻撃されたキャラクターのSTメーターがあがってるけど、これはなに?

ストレスメーターだね。これがMAXになるとキレて、数ターンの間、攻撃力が増えたり攻撃方法が強力になるんだ。

hide-3

あら、さっそく川中島チームのしんちゃん、けんちゃんがキレて藤子A先生のキャラに変身したわね。
・・・キレて変身する意味がさっぱりわからないんですけど。
あと、藤子A先生のネタ使い過ぎでしょ…。

ははっ!
このゲームのシュールな表現は人を選ぶかもしれないけど、僕は大好きだな。

「ふーたりあわせて~しんけんだ~。」だって。
やだ!超強力なタッグ攻撃を食らっちゃったわ。

タッグ攻撃は基本的にどのチームもめちゃくちゃ強力だよ。

私のチーム「エレメンツ」もタッグ攻撃の目が出たわよ。いっけぇーーって、えっなに・・・?
「炎と水がうちげしあって最低だ~」??ちょっと、1ポイントしかダメージ与えてないじゃない!!どういうことなの!!

あ、ごめん。エレメンツチームだけはキャラクター同士の相性が悪くて、タッグだと逆に攻撃力が下がるんだった。

もう!意味わかんない!
あーあ、水の精がやられちゃったわ。
攻撃したあと疲れたとかいって、勝手に居眠りするキャラもいるのね。

相手のHPを吸い取ったり、回復魔法を使ったりするキャラもするよ。
相手チームを回復してしまうとかふざけた攻撃もある(笑)

 

私にはこのゲームの面白さが理解できないわ。
だけど、この異常な世界観は一見の価値ありかもしれないわね。

僕は大好きでハマって何回もやってしまったよ。ゲーム自体はシンプルだけど、キャラクターの攻撃方法とメッセージが個性的で飽きないんだ。
チームで強弱がかなりあるから、ゲームバランスを整える上でも対人4人のバトルロイヤルが一番楽しめるよ。

またのご利用をお待ちしています。