新着情報

びゅんびゅんごま

今日は買取・無料引取あわせて、68件のご利用がありました。
配送のご利用が63件、持込のご利用が5件です。
いつもたくさんのご利用ありがとうございます!

ねえ、めぐるちゃん。 
びゅんびゅんごまって知ってる?

びゅんびゅんごま??  
びゅんびゅんごまなんて初めて聞いたよ。
紐を巻いて地面の上でくるくる回すコマと同じもの?

そのコマとはちょっと違うわね。
厚紙とタコ糸で作るおもちゃなのよ。

厚紙を10センチ程度の大きさで好きな形に切って、その中心部分に二つ穴を開けてタコ糸を通して結ぶの。
簡単に作り方を説明すると以上だけど、もっと詳しく作り方が書いてあるサイトがあるから参照してみて。

へぇ~、こんなおもちゃがあるんだね。 
左右対称に作らないと上手に回ってくれないんだ。
でも、回ると「ビューン。」ってすごい勢いの良さそうな音がするんだね。

私が小学生の頃、担任の先生が『びゅんびゅんごまがまわったら』という本とともに、生徒たちに作り方を教えてくれたの。
当時もテレビゲームの勢いが凄かったんだけど、こういうアナログなおもちゃも人気があって、瞬く間に学校中がびゅンびゅンごまブームになったわ。

へえ!!
材料も家にあるもので作れるから、わざわざ買いに行かなくても良いのが嬉しいね。

びゅんびゅんごまは面白いんだけど、髪を下ろしている女の子は、まわるコマやタコ糸に髪を持っていかれちゃって、髪が絡まって抜けて痛い思いをしたのよ。

ふぇぇぇ~、痛そう~・・・。

沢山の子が髪を巻き込まれてたけど、そこから逆の発想が生まれて、「回るびゅんびゅんごまをどこまで髪に近づけられるか!?」と、びゅんびゅんごまでのチキンレースもしたわね。

びゅんびゅんごまでチキンレース・・・、昔の子供たちは逞しかったんだね。

子供の頃は、なんでも遊びに変える柔軟さがあったわね。
大人になっても柔軟さを忘れずにしなくちゃね。

またのご利用をお待ちしています。