新着情報

ほげ子の嫁入り

今日は買取・無料引取あわせて、69件のご利用がありました。
配送のご利用が63件、持込のご利用が6件です。
いつもたくさんのご利用ありがとうございます!

ネズミの嫁入り」っていう童話を読んでみたけど、結構面白かった。
何だかほげ子も童話を作りたくなってきちゃったよ。

ねーねー、あねごぉ。
ほげ子、面白い童話を作ってみたんだ。
どんなお話か聞いてみたいだろ?

うっ。
上から目線なのがちょっと気になるけど、面白そうだから聞かせてよ。

昔々あるところに、しょうたという少年が住んでいました。
しょうたの両親は、「うちの息子は日本一だから、嫁も日本一でなければならない。」と言いました。

しょうたの両親はいろんな女性を探して回りました。
そして、とうとうごみパソに辿り着いて、しょうたの嫁探しを始めました。

「母さんや母さんや、この女性はどうだろうか?
一番人生経験を積んでいて、包容力と落ち着きを兼ね備えておる。」
と、しょうたのお父さんは言いました。

あらやだ、私のことかしら。 ウフフ。

しかし、「ダメダメ、年増は問題外ですよ。
どうせ嫁を貰うなら、若くてピチピチのおなごの方がいいです。」
と、しょうたのお母さんは言いました。

年増ですって!?  失礼しちゃうわね。

両親は次の女性を見つけ出し、「母さんや母さんや、この女性はどうだろうか?
お家もお金持ちだし、クルクル巻き毛がなんとも可愛らしい。」
と、しょうたのお父さんは言いました。

えっ!! 私もその童話に登場するの?
嫌な予感がするんだけど・・・。

しかし、「ダメダメ、高慢ちきは問題外ですよ。
どうせ嫁を貰うなら、素直で元気なおなごの方がいいです。」
と、しょうたのお母さんは言いました。

こ、高慢ちきですって!?  
高慢なんじゃないわよ、事実よ事実!!

両親は次の女性を見つけ出し、「母さんや母さんや、この女性はどうだろうか?
若くてピチピチで素直で元気のよいおなごじゃ。」
と、しょうたのお父さんは言いました。

おおーっとぉ!!!、ここでやっと真打ちの私が登場だね!!
非の打ち所がない、良い嫁になれるのは私しかいないでしょー!!!

しょうたのお母さんはともを見つめ、「残念だけどダメダメ。
若くてピチピチで素直で元気だけど、強さが足りないのは問題外ですよ。」
と、言いました。

どへーーーっ。
非の打ち所がない完璧な嫁候補は私じゃなかったのか~!!

あまり貶されてないけど、ボクも問題外なんだね。
ボクに足りないのは強さだったのか・・・。

しょうたの両親は店内を見回し、ほげ子を見つけました。
しょうたのお母さんは「父さんや父さんや、これぞまさしく捜し求めていた非の打ち所のない女性です。」と言いました。

しょうたのお父さんも、「母さんや母さんや、若くてピチピチで素直で元気のよい、強そうなおなごじゃ。」
と、ほげ子を大絶賛しました。

両親からも気に入られたほげ子はしょうたと結婚し、二人は仲睦まじく幸せに暮らしましたとさ。
めでたし、めでたし。

勝手に変な物語作らないでくれよ。

またのご利用をお待ちしています。